任意売却の手続きの流れ

任意売却手続きの流れ

1. ご本人様と宅建業者様とで媒介契約を締結

2. ご本人(司法書士)から金融機関(債権者・抵当権者)への 売却の意思表示

3. 担保権解除に向けた交渉

4. 担保不動産の販売活動

5. 抵当権者の抹消同意

6. 対象不動産の売却 

 

上記の流れが一般的な流れになります。

司法書士法人リーガルパートナーは上記の一連の流れをグループ内の不動産部と連携してワンストップで進めていきます。

 

次に

任意売却後の残債務の処理 についてです。

 

 

 

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 0120-51-8107
受付時間 : 9:00〜18:00(土・日・祝祭日は要予約)

▲このページのトップに戻る